太陽エネルギー

事実:
今アメリカでは120、000軒以上の家庭が太陽電気を使用しています。そのうえ、百万軒以上の家庭が太陽熱で暖めた温水を使用し、50万軒近くの家庭で太陽熱を暖房に使用しているのです。太陽は膨大な原子炉です。その力といえば、100,000,000,000個以上の水爆が毎秒爆発しているようなものであります。凄いパワーだ!爆発の度にいろんな形の放射線を放出します。私たちの知っている最も一般的な形は光です。目には見えないが有害なエネルギーも沢山あり、それから私たちを守ってくれているのがオゾン層です。

どのように太陽エネルギーをとらえるか?
天候の良い日に車の窓を閉めていると車の中がすぐ暑くなることをご存知しょう。それが私たちの言うパッシブソーラーで、欲しい欲しくないに関係無く太陽エネルギーを採取しているのです。これは、建物や水を暖めるのに最適です。昔のローマ人はパッシブソーラーエネルギーを使って共用風呂を暖め、また人々の太陽エネルギーを利用する権利を守る法律までありました。
ご存知の通り植物が二酸化炭素を吸収し酸素を放出するのにも太陽が必要です。したがって酸素も太陽エネルギーの産物と言っても良いでしょう。

面白いが、電気はどうなった?
ここからPVまたは太陽電池 (Photovoltaics)の出番です。詳細はリンクをクリックしてください。

メインぺージ
太陽 太陽電池 安全:電気と化学 充電器
バッテリー インバーター メーター 負荷
ホームページ
© 1999 Fujiko Metcalf