負荷

我が家でのパワーの使い道:
初めは、このパワーを使ってウェブサイトを走らせていました。
  でも今は、もっといろいろな物に使っています。

現在ソーラーパワーを活用している家電機具は:
    冷蔵庫
    パソコン数台(このウェブのサーバー含む)
    インターネットのためのコミュニケーション機具
    留守番電話
    扇風機数台
    居間と寝室の照明
    30インチテレビ
    13インチテレビ
    ステレオ
    ビデオ
    DVDプレーヤー
    アマチュア・ハム・ラジオ機具
    その他いろいろ

我が家でのソーラーパワーの使用量は、一日平均3.5キロワットで、電力会社(電線)の使用量(洗濯機、電子レンジそれとたまに使うエアコン)は、一日平均0.5キロワットです。借家に住んでいるので、全てをソーラーにするのは難しい今ですが、家を建てたときには、100%ソーラーです。ソーラーパワーは、地球上に存在する電力パワーの中でもっともきれいな(無汚染)ものであり、それを有利に活用していることを誇りにしています。まだ沢山のパネルが車庫に保管してあり、我が家での需要以上の電力を生産するための晴れの舞台を待っています。


あなたが太陽をどう使うか?
太陽電気から始める必要は無いです。その従兄にあたる太陽熱の使用が良いのでは。太陽熱温水器などネットで探すときっといろんな情報が見つかると思います。太陽熱のオーブン(これが本当の天火)なども日中のクッキングには最適です。(天火の中の温度が天気の良い日など180度C以上にもなります。)もしも太陽電気について深く知りたい方はホームパワーマガジン(Home Power Magazine)(英語だが)を読むと良いでしょう。知識だけではなく実技にも優れた人達が発行している雑誌で、とても勉強になります。年間購読料も内容を考えると安すぎるくらいなのに、インターネットからのダウンロードはフリーなのです。

まずはライフ・スタイルを変えてみましょう!家中の電球をコンパクト蛍光灯(CFL=Compact Fluorescent Lighting)に換えてみるのも一つです。ハロジンと電力使用量を比較するとびっくりするくらいの差が出ますよ。必要以外の照明は細めに消し、水の垂れ流しを止めましょう。そしてリサイクルに力を入れる、など等。

節約、節約、節約....自分の将来だけでなく我々の子孫の為に!

メインぺージ
太陽 太陽電池 安全:電気と化学 充電器
バッテリー インバーター メーター 負荷
ホームページ
© 1999 Fujiko Metcalf